読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記ログ

萌えとか、萌えとか、疑問とか。

舞台『私のホストちゃん THE FINAL 〜激突!名古屋栄編〜』@森ノ宮ピロティホール

お久しぶりの舞台です。

 

以前より気にはなっていたのですが、なによりホストをテーマにした、しかもちょっと特殊な(ラブを貢いでマルチエンディング)というところが少し引っかかっていまして、距離を置いて傍観しておりました。

しかし、心の片隅に興味のかけらは残っていました。

そのかけらがどんどん栄養(ちゃんとも生で観たいなーとか麻璃央くんもいるなーとか龍ちゃんも観れるなーとかetc)が吸収され、完全体になっていました。

 

そんなこんなで、観劇してきました。

 

予習もそんなにせずに、ゲネプロの動画とかも上がっていたけど、今回は真っ白の状態で観たいなと思い挑みました。

 

公演前の宣伝かなんかで松岡くんの番組にキャストさん達が出ていたのを観て、雰囲気も良さそうな感じでそこまで警戒(ラブがこわいのです)しなくてもいいかなと。

 

安定の甘王さんが出てきて、おぉー始まったー!と内心ドキドキでした。

 

ネタバレはしないつもりですが、もししてしまっていたらすいません。

 

ん?

これ、ホストちゃんの舞台だよね?

こんな感じで始まったと思えば、なんだか一世風靡

大勢でダンス、歌となんか想像してたのと違うー!

 

でも、楽しい面白い!

なんでもっと早く観に行かなかったんだー!

 

まぁ、でも今回で面白さを知ったから、次もあれば観たいかもー。でも、ちゃんとも出なくなるのかなー。

 

個人的に推しメンは強くはいなかったのですが、強いて言うなら、ちゃんともなので1位のレビューは夕妃がいいなーと内心思っていたので(観劇1回のため)、ランキング発表の時は、初心者ながらもドキドキしていました。

なので、ホストちゃん上級者の方々は毎回これを体感するのと思うと正直大変な舞台だなと。

もちろん、1位がちゃんともーってなった時は、クールな顔をしつつも心の中でガッツポーズしてました。

でも、この舞台の恐ろしさをここで知ってしまいましたね…

 

確かに推しメンが1位のレビューはテンション上がりますし、楽しいのですが、ちょっと他のキャストのレビューも観てみたい!って絶対なると思います。

マルチエンディング恐るべし…

 

さずが、鈴木おさむさんプロデュース。

これだけ続いてるのも納得です。

 

また、機会があれば行きたい楽しいエンターテインメント舞台でした。

 

 

しかし、ホストのテーマの舞台は、母と子がテーマにしやすいのかな?思えばホンキートンクも似た内容だったよーな…

 

ま、いっか。

 

 

 

しかも、終演後、ハイタッチがあるというすばらしい回でありました。

 

ホストちゃんとハイタッチ。。

 

私の脳みそのレコーダーは3人ぐらいしか確認できませんでした…

まぶしすぎた…なんかこの世のものではない感じでした…

そして、記憶は飛んでいった…

 

イケメンは1人でも記憶がショートするのに、あんなに大量のイケメンを観たらそれはそれは現実か否か?という状態でした。