読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記ログ

萌えとか、萌えとか、疑問とか。

最近のヲタ近況

ご無沙汰しております。

 

更新率もめっきり少なくなり、忘れた頃に思い出すといった今日この頃です。

 

2.5次元界隈もここ最近はかなり過熱化しているのを、遠い目で見ながらも目の端っこではしっかり確認しております。

 

映画化は興行収入も意識しなければならないので、誰もが知っている俳優さんの名前がずらーっと並びますね。

そんなこんなで、舞台でがんばって盛り上げてきてくれた事に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

だがしかし、実写化実写化の波に万々歳している訳ではないのですが。。

 

何が言いたいかと言いますと、オリジナルの作品をもっと映画にしてもドラマにしても作って欲しいなーと思っております。

漫画の実写ももちろんいいのはわかるのですが、そればっかりになるとちょっとうんざりします。

そんな中、カルテット、最高です。ワンシチュエーションコメディとかが大好物の私にとって、この会話劇、最高です。

ドラマが楽しみなの久しぶりです。ほんと、火曜日が待ちどうしい。

 

これ、特にヲタ活でも何でもないですね。

ただの近況でした。

 

推しの拡樹さんですが、舞台のチケットがご用意できませんでした。の繰り返しで、ほぼ力つきているといった所でしょうか。

 

一応、元気でがんばっているのは日々確認しております。

 

思えば、8月の舞台からのご無沙汰かも。。

 

個人的には小劇場系の舞台に出てる推しが好きです。

もちろん、2.5での憑位型俳優の彼も好きなんですが、少年社中さんの所で観る彼の感じがいいんですよ。超個人的です。あくまでも。

若い時のもいいんですが、30越えて、今の少し成熟した彼の舞台も観てみたいです。

 

今後のご活躍に期待を込めて。

ビビコンとかで観てみたい。

 

 

本日もハラハラドキドキ(もはや死語ですね)楽しませてもらいました。カルテット。

脚本がいかに大事かという事を改めて感じさせてくれる作品です。

 

そんなこんなで、今年は銀魂の映画。これが今一番気になる実写化の作品です。

大人の全力のお金と力で魅せてください。

 

その前に、予習せねば。。。