読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記ログ

萌えとか、萌えとか、疑問とか。

『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE〜さよなら絶望学園〜』

なんだか更新が全然できてないのですが、手短かになるかもしれませんが、記憶を記録の為に始めたものなので、いざ更新。

 

今年見納めの拡樹さんです。

 

なかなか遠征の都合がつかず、ダンテのチケットも手にしてはいたのですが、泣く泣く諦め、ホンキートンク以来の拡樹さんです。

 

いろいろ手を広げすぎてはいたのですが、今回思い切ってがんばって行ってよかった。

 

内容の予習はほとんどしていなかったのですが、クレジットの順番とか露出の多さなどで、かなりの主要人物であろうことは少なくとも感じてはいたのですが、このキャラの拡樹くん、かなり私好み!まぁ、しらんがなですよね。負けずに突っ走ります。

 

拡樹くんのトリッキーな演技、ほんとに最高!

三蔵様もダンテも、それはそれは素敵なのですが、狛枝凪斗くんの狂った感じの演技、ちょーーーーーーーーーーーーツボーーーーーーーーーーーー!

 

荒ぶりましたね…

 

今回は簡潔にいこうと思ってはいるのですが、ついつい熱くなってしまう。

しかも、いろいろ観てはいるのですが、なかなか記録に残せていないので、今回は熱が冷めないうちにと思い、必死でパソに向かっております。

 

まずは、衣装からいい!

Uネックなんですが、かなり洗濯してだるーーーんとなっている風な襟ぐりサイコー!!

もうね、わたくしのではないですが(すいません、変態です)第一肋骨がそれはそれは何にも邪魔される事なく見えるのですよ。

いやー、眼福とはこのことよ。神様ありがとうございます!

いちおー、プレミアム陪審員席だったため、肉眼でこの眼に収めてきました。

はぁ。もうこの時点でかなりテンションはMAX。

 

で、演技ですよ、少なからずの情報は入れていたので、くーちゃん(くっきーになってるんですよね?なんでなのか?でも、くーちゃんのがしっくりくるのでここではくーちゃんで)くーちゃんとの絡みももう関西圏に住みの私にとっては、興味しんしんなところでした。

いやー、なんかねー、あのお方(拡樹さんね)すごい。

くーちゃん、いろいろアドリブがなんかいろいろ入れているのは前情報で入れていましたが、1回のみの観劇のため、どの部分が台詞でどこがアドリブかはハッキリとはわからなかったのですが、1回のみでも、あ!ここあそこの部分のところ拾ったんだなとわかるシーンもありました。

ほんと、女神ですね、あの方。

くーちゃんと絡むとさらに女神感が増してました。もしくは、猛獣使いに見えました。

いや〜、拡樹くんの底知れぬ恐ろしさよ。。

参りました。いろいろ、目は移りますが、ついていきます!

 

内容もほぼわからずで挑みましたが、わかりやすく、入り込みやすい作りになっていて、ゲームっぽさも出てたので、ゲームの映像も照らし合わせて見たくなりました。

 

あんまり長くなってもあれなので、狂気じみた役を水を得たように演じている拡樹くんを今年の見納めにできて、本当によかったなと改めて思い記録しました。

 

 

余談ですが、特ヲタとしては外せない井上正大ことまーくんですが、舞台の隅でいろいろ動いていたのがとてもかわいく癒されました。いっぱい小道具持ってでできたり、アドリブ上手くいれてきたり、寝そべってたりと、まーくんの魅力が全開で溢れ出てました。